リードオフマン・キャリアハイ・猛打賞・トリプルスリー・ルーズベルトゲーム・すわほーとは

 どうなってるの? その15

もはや・・英語用語なのか日常英単語なのか、それとも造語なのか。。

野球のさまざまな状況や記録を表すときに使われる用語がいろいろありますが、これらはどのような状況のことをいっているのでしょうか。

 

今回は、リードオフマン・キャリアハイ・猛打賞・トリプルスリー・ルーズベルトゲーム・すわほーについて調べてみました。

 リードオフマンとは?

先頭打者のことを言います。トップバッターとも言います。

打順が1番の選手を指す場合と、その回の先頭打者を指す場合があります。出塁してチャンスを作りだし、得点することが最大の役割となります。

また、先頭に立ってチームを引っ張っていく人という意味でも使われます。

出典元
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』打順
https://ja.wikipedia.org/wiki/打順
コトバンク
https://kotobank.jp/word/リードオフマン-657143

 キャリアハイとは?

そのキャリアの中で最高という意味で、自身最高の記録や成績のことを言います。

出典元
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』キャリアハイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/キャリアハイ

 猛打賞とは?

1試合中に3安打以上を記録した選手に対して、スポンサー企業などから贈呈される賞のことを言います。

3安打とは、試合中に単打、2塁打、3塁打、本塁打のいづれかを3本以上打つことを言います。

出典元
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』猛打賞
https://ja.wikipedia.org/wiki/猛打賞
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』安打
https://ja.wikipedia.org/wiki/安打

 ルーズベルトゲームとは?

野球好きなアメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領が、野球記者協会から招待されたディナーを欠席する際、ニューヨーク・タイムズの記者に当てた詫び状の末尾に『1番おもしろいゲームスコアは8対7だ』記したそうです。

 

それに由来して、8対7と1点差で終わるような、点を取られては取り返す白熱したゲームをルーズベルトゲームと呼ぶそうです。

出典元
産経ニュース
https://www.sankei.com/sports/news/140420/spo1404200001-n1.html
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ルーズヴェルト・ゲーム
https://ja.wikipedia.org/wiki/ルーズヴェルト・ゲーム

 トリプルスリー?

打者が同一シーズンに打率3割・本塁打30本・盗塁30以上の成績を、3つ全て記録することを言います。

これは打・走において好打者であることを証明する記録とされています。

 

メジャーリーグでは30本塁打・30盗塁は30-30と呼ばれ高く評価されます。それに加え打率3割以上到達していても、特に記録として特別視されることはないようです。

出典元
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』トリプルスリー
https://ja.wikipedia.org/wiki/トリプルスリー

 すわほーとは?

東京ヤクルトスワローズが試合に勝った時に使う言葉で『すわろーず、やっほー』を略して『すわほー』といいます。

 

ヤクルトに限らず、どのチームも試合に勝った時に『○○ほー』を使っており、『○○ほー』がプリントされたタオルなどの応援グッズを販売しているチームもあります。

この『○○ほー』ですが、使い始めたのは福岡ソフトバンクホークスの公式ツイッターで、『たかほー』とつぶやいたことから広まっていったようです。

 

ちなみに・・・。

横浜DeNAベイスターズが試合に勝った時は『横浜優勝』というようです。「横浜が優れているから勝った」を略した言葉で、実際に優勝したときではなく試合に勝った時に使います。

出典元
キーワードノート
https://kw-note.com/internet-slang/proyakyu-shouri-tweet/
YAHOO知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14158189494

 

今回は、リードオフマン・キャリアハイ・猛打賞・トリプルスリー・ルーズベルトゲーム・すわほーについて調べてみました。