どうなってるの? その8

 ライナー・ポテンヒット・ファンブル・ダブルスチール・フォースアウトとは

野球ってカタカナのプレイ名称が多いですね。

ほとんどがカタカナなんじゃないの。と突っ込みつつ。。

 

元々は英語なのでどのようなプレイなのか想像はつきます。が、実際のところはどのようなプレイなのでしょうか。

 

今回は、ライナー・ポテンヒット・ファンブル・ダブルスチール・フォースアウトについて調べてみました。

 ライナーとは?

打者が打った打球が高く上がらず、低い弾道で地面に着地することなく、直線的に飛ぶ強い打球のことを言います。(*1)

 

ピッチャーライナーは、打者から投手までの距離が短く打球にスピードがあるため、投手に打球が当たってしまうと怪我をすることがあり危険です。

 

 ポテンヒットとは?

打者が打った力のない打球が野手と野手の間に落ちてヒットになったもの言います。テキサスヒット(テキサスリーガーズヒット)とも言うようです。(*2)

 

英語ではTexas Leaguer(テキサスリーガー)、もしくはTexas Leaguer singleと言います。語源はテキサスリーグ出身の選手にこの安打をよく打つ選手がいたからとか、テキサスリーグ戦で見られるような情けない安打であるからなど、諸説あるそうですが本当の理由は不明なようです。

 

日本では打球が緩く落ちる様子が「ポテン」と表現されることからポテンヒットと呼ばれているようです。

 

 ファンブルとは?

1度取ったボールを落とすミスのことを言います。お手玉ともいいます。(*3)

 

 ダブルスチールとは?

2人の走者が同時に盗塁することを言います。重盗。(*4)

スチールは盗塁のことで、2人同時なのでダブルスチールというのですね。

 

 フォースアウトとは?

打者が投球を打つなどして打者走者となった場合、各走者が後ろの走者のために元いた塁を明け渡し、次の塁に進まなければならない状態をフォースの状態といいます。(*5)

 

このフォースの状態にある走者が次の塁に達する前に、ボールを持った野手が、走者か塁(ベース)に触球すると走者はアウトになります。

この状態をフォースアウトといいます。

 

触球は、野手が保持したボール、もしくはボールを持った手、またはグラブ で行います。塁(ベース)に触れる場合はこのほか、ボールを保持した状態で身体の1部を触れさせて行います。

 

出典元

(*1)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ライナー

  https://ja.wikipedia.org/wiki/ライナー

(*2)コトバンク ぽてんヒット

  https://kotobank.jp/word/ぽてんヒット-630944

  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』安打

  https://ja.wikipedia.org/wiki/安打

(*3)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ファンブル

  https://ja.wikipedia.org/wiki/ファンブル

(*4)コトバンク ダブルスチール

  https://kotobank.jp/word/ダブルスチール-321985

  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』盗塁

  https://ja.wikipedia.org/wiki/盗塁

(*5)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』走者

  https://ja.wikipedia.org/wiki/走者

(*6)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』フォースプレイ

  https://ja.wikipedia.org/wiki/フォースプレイ